【全国対応】税理士を超えた経営のパートナー税理士法人SS総合会計(静岡県浜松市)

お客様の声お客様の声

若い経営者がすごく変われるチャンスを掴めるのがSS総合会計じゃないかなと思います。

丸玉株式会社代表取締役 豊田様

Q.SS総合会計がお手伝いする前の課題は何でしたか?

とにかく会社のことがよく分かっていませんでした。当時はまだ父が代表をやっていましたが、社内の肩書きでは社長という形でやらせてもらっていたので、すべての面を見ていたんですけど、どうしても会社の数字だけが手に取るようには分からない。
色々な数字や状況を確認するには、当時の税理士とやり取りをしている父親に聞くしかなかったのですが、明確な返事がまったく返ってこない。自分がいずれ代表になったとしても、同じ税理士のままではこの悩み、苦しみは抜けないだろうなっていうのはやり取りしている中で感じていました。

Q.SS総合会計のサポートを受けたきっかけは?

友人から、「経営輝塾」を紹介してもらった時に、これはちょっといいかもしれないと思って応募させてもらったのがきっかけです。いちばんよく覚えているのが経営輝塾の第1講目で、鈴木代表に「経営とは?」って聞かれたんですね。経営とは…って考えた時に僕は「苦しみ」と言ってしまったんです。その時のことはすごく鮮明に覚えていて、やはり当時の自分は、本当に苦しかったんだなというのが、今でも覚えています。正直、経営輝塾自体は受けてみて「すごく良い所に来させてもらった」と、その時初めて分かった感じです。入口はどっちかと言えばしんどさで、もうこれ以上自分の判断とか当時の見識だけでやっていくことがもう無理だと感じた時に、友人に「経営輝塾を紹介して」と頼んで、とりあえず行ってみて、心の処方箋にしたいって思ったのが正直なところです。

Q.SS総合会計の良いところは?

数字管理の細かさは、SS総合会計は徹底していますね。ベタ詰めとよく言いますけど、もう徹底して数字を細かく管理して、手に取るように分かる「良さ」はあるんですけど、長くお付き合いする上でそれって大前提で、そこからどうするかということですね。
漠然とした目標は経営者だったら誰でも持っていると思います。ああしたい、こうしたいとありますが、やはり自分一人だと、思っていてもそこから行動に移すか移さないかって、多分かなりのギャップがあると思うんです。もちろん自分でしっかり管理できる人もいますが、忙しい中ではなかなか難しくて、まず未来の目標を決めて、それを数字に落とし込んで、こういう風に決めたからやっていこうね、ときっちり背中を押してもらえるのはすごく心強いなと思います。それがないと、やっぱり自分のことを見てくれる人、言い方を変えると叱ってくれる人がいない状況の中で、これはできた、あれはできたか、できていないかとか、目標に向かってしっかり計画通り進めているかを外部の人が自分に言ってくれる環境というのはすごくありがたいと思っています。

Q.サポートを受けて改善したところはありますか?

まずは土台の部分で数字の管理がしっかりできたことですね。経営者としては安心感もありますし、数字を管理することは自分一人ではできなくて、経理から店頭のすべてのスタッフが数字のことを理解し、それを毎日報告する、というプロセスが入ってくるので社員の意識も変わってきますし、数字の管理をするにあたって事務方と現場とのやりとりがすごく密になって、会社が一つにまとまるっていうメリットも感じました。

Q.どんな経営者にSS総合会計を勧めたいですか?

漠然としか会社のことが把握できていない、そこに対して日々不安を抱えながら仕事をしている状況の方はまず相談されたら良いと思います。特に僕ぐらいの若い経営者がすごく変われるチャンスを掴めるのがSS総合会計じゃないかなと思います。

丸玉株式会社様のホームページはこちら

\Amazonランキング1位獲得/

代表著書プレゼント+無料セミナーご招待