私たちのサービス私たちのサービス

第18期 絶賛募集中!
次世代経営者のための経営輝塾
※同業者(会計事務所)の方はご遠慮ください

経営輝塾とは、全9回の若手経営者、後継者向けの経営塾です。講師は、SS総合会計の経営者でもある鈴木宏典です。
将来のビジョンを描けず不安に思っている次世代経営者に輝いてほしい!そんな思いから「経営輝塾」という名前を付けました。塾の内容としては会計税務のみならず、経営に関するテーマ(理念・ビジョン・戦略・組織・財務・目標管理・人材育成等)を取り上げています。
普段こうした勉強をしたことのない経営者でも、簡単にわかりやすく、そして楽しく飽きない講義が特徴となっております!
また輝塾の中に登場する事例については、鈴木宏典の中小企業向けコンサルティングの実体験にすべて基づいております。
事実と現場で見てきたからこそ言える、上辺ではない本音の非常に実践的な研修となっております。少人数制でワーク形式になっており、受講生同士の交流が深まり悩みも共有できるため、仲間としての熱い絆が結ばれます!

こんな悩みがある若手経営者・後継経営者にオススメです

  • 将来のビジョンを描けずに、不安を感じている
  • 先代との確執があるため、
    事業がうまくいかない
  • 古参社員・一般社員をうまく巻き込むことができない
  • 自社の強みが漠然としていて将来に心配を感じている
  • 経営管理の仕組が
    整っていないため、
    色んな施策がやりっぱなし
  • 先代から引き継いだ事業をどのように自分らしく変容したらいいかわからない
  • 職人から経営者に変わりたいが、どういうステップをふめばいいかわからない
  • 正直、会社のキャッシュフローや、財務のことが苦手
  • 色んな経営の勉強会に参加したけど、ただの勉強で終わってしまった
  • 経営そのものがよくわからないので勉強したい
  • 経営者としてのステップアップをしたいがどうしたらいいかわからない

講座内容のご案内全9講の講座で次世代経営者を
サポートします

  • 第1講「経営とは何か?」

    経営とは何か?
    あまりに意味が広く、答えるのが困難な言葉の一つですよね。著名人の言葉を通じて、皆さんと共にワーク形式で「経営とは何か」を考えていきます。

  • 第2講「経営理念と長期ビジョンの立て方」

    「経営理念を立てましょう」とか「経営にはビジョンが必要です」そんなことは、どのビジネス書にも書いてあることです。しかし、本当に自分がワクワクする理念・ビジョンを立てることは非常に難しく、実際に悩まれる方が多いかと思います。
    どうやったら、立てられるか?実は、正しい作成方法があります。ここでは、深く腑に落ちるような理念・ビジョンの描き方を学びます。また後継者の方は、先代の経営理念の変容の仕方も学んでいきます。

  • 第3講「自社の強みを生かす事業戦略の立て方」

    中小企業の戦略とは何か?ズバリ言いますと、それはニッチNO.1戦略です。
    中小企業は、価格競争に巻き込まれたら、ひとたまりもありません。ここでは、オンリーワン事業を開発することで、市場を創造していく手法を学びます。

  • 第4講「機能戦略と目標管理の仕方について」

    「組織は、戦略に従う」これはドラッガーの有名な言葉です。
    事業戦略を活かすためには、組織・経営管理といった機能戦略や個別目標管理が不可欠となります。
    ここでは、経営の仕組のベースを作る機能戦略と社員個々の成果を上げるための目標管理の仕方を学びます。

  • 第5講「経営数値の見方について~管理会計を中心に~」

    ここでは、いわゆる簿記だったり、損益計算書・貸借対照表の見方といった単純なお勉強はしません。
    このような財務会計は、はっきり言って、ほとんど経営の役に立たないからです。
    ここでは、経営にとって大切な管理会計の考え方、事業施策についての有効計数や利益とキャッシュフローの流れについて学びます。図や表を使ってわかりやすく解説しますのでご安心ください。

  • 第6講「経営数値の見方について②~管理会計を中心に~」

    5講に引き続き、管理会計のお話をします。
    ここでは、経営数字を外部機関が見たときどのような基準で評価するのか及び、
    節税は「善」か「悪」かといった経営者が真に知りたい経営数字にまつわる情報についてお話をしていく予定です。

  • 第7講「戦略的会議・個人面談等によるPDCAの回し方について」

    会議や個人面談は、PDCAを回すには非常に有効な手段となります。
    しかし同時に、会議等は放っておくと無尽蔵に増えてゆき、社員のモチベーションを下げる悪の根源にもなってしまいます。ここでは、「有効な会議とは何か」や、「コミュニケーション(ファシリテーション・コーチング)の仕方」を学びます。

  • 第8講「人材教育の仕方について~自立型人材の育成法」

    ここでは、人材育成がテーマとなります。
    単なる人材育成ではなく、自立型人材育成法とは何かについて学びます。
    特に後継者の方は、古参社員・新入社員をどう巻き込んだらいいのか非常に苦しみます。
    教育は永遠のテーマであり、我々もそこに挑戦し続けています。皆さんと共にワーク形式を交え学べたらと思っております。

  • 第9講「中期経営計画の立て方について、個別感想」

    ここでは、中期経営計画書の立て方について学びます。
    経営計画は、単なる数値計画のことではありません。中長期のビジョンを社長自身が決意して、現状とのギャップを認識することに本質があります。
    ここでは、SS総合会計流中期経営計の立て方を学びます。また最終講になりますので、経営塾を受講した感想を皆さんでシェアしていただきます。

テキストのご紹介

  • ツールのご紹介
  • ツールのご紹介
  • ツールのご紹介
  • ツールのご紹介
  • ツールのご紹介

受講の様子

  • 受講の様子
  • 受講の様子
  • 受講の様子
  • 受講の様子
  • 受講の様子
  • 受講の様子

期を超えた交流会の様子

  • 期を超えた交流会の様子
  • 期を超えた交流会の様子
  • 期を超えた交流会の様子

この講座を受講すると
このようなことが手に入ります

  • CHECKビジョンの描き方が
    わかるようになります!
  • CHECK自分の思いの入った理念設定の
    仕方がわかるようになります!
  • CHECK自社の強みを生かした事業戦略
    の立て方が明確になります!
  • CHECK経営管理の仕組作りが
    わかるようになります!
  • CHECK社員とのコミュニケーション
    の仕方を学べます!
  • CHECK先代との確執の解消の仕方が
    わかるようになります!
  • CHECK財務・キャッシュフローに
    関する苦手意識が解消できます!

そしてなによりこれからの
激動期を乗り切るための経営そのもの
が分かるようになります!!
ぜひお気軽にご参加ください

\Amazonランキング1位獲得/

代表著書プレゼント+無料セミナーご招待