お客様の声お客様の声

お金を数えるだけでなく経営的なカウンセリングなど納得できるまで相談してくれます。

NPO法人Harmony池谷 直士 様・池谷 真苗 様

Q.SS総合会計がお手伝いするまでの課題は何でしたか?

池谷(直)>悩みや課題は山積みでしたが、一番大きな課題は、私に経営の知識がなかったことです。なんでも従業員の判断に任せてしまっていました。従業員は、経営しているという意識が乏しいので、やりたくなければできませんと言い、嫌なことは逃げます。そんなことの繰り返しで、利益がまったく上がりませんでした。

また、自分が障害者であることで、従業員に強く言えず、遠慮していました。どうしてもシステマチックにうまくいかせることができなかったのも課題でした。

池谷(真)>私自身は会計の知識がまったくなかったので、何が課題なのか、不安なのかがわかっていませんでした。ゆるい、仲よしクラブ的な部分があったので、SS総合会計さんの経営会議に参加して、客観的に見ることができるようになりました。

Q.なぜSS総合会計の経営会議を受けようと思いましたか?

池谷(直)>以前、SS総合会計さん主宰の介護セミナーに参加させていただいたことがあります。非常に分かり易いいいセミナーでした。今回は、ある程度実績を残せるしっかりした経営者になるために、プロから経営を教わりたいと思いました。社員からの勧めもありましたので。

Q.サポートを受けて感じたSS総合会計の良いところは何ですか?

池谷(直)>一つは鈴木代表のキャラクターですね(笑)一般的に、ただ計算して終わりという会計士さんが多いと聞きますが、SS総合会計さんはそうではない。報酬や、経営的な反省文など、さまざまなことに、問題あればすぐに対応してくれますし、納得するまで相談に乗ってくれる。そこが一番いいところじゃないかな。

池谷(真)>同感です。帳簿を見るだけで、帰りは偉ぶって●●弁当みたいな感じでタクシーでお帰りになる会計士がいる・・・という噂を聞きますので、私は初めての会計士さんがSS総合会計さんですごくよかったと思います。質問の答えも、メールや電話ですぐ返ってくるので、非常に助かってます。

池谷(直)>相談できる人がついていてくれるだけで、心強いです。なにかあればそこに聞けばいい。

Q.実際にサポートを受けて貴社が良くなったところは何ですか?事例も含めて教えてください。

池谷(直)>数字面は確実に良くなってきています。また、自分の経営者としてのメンタルも強くなってきたなって思いますね。以前は、従業員がたくさんいるとどうしても従業員に引っ張られがちな自分がいました。今は、自分の味方になってくれるパートナー(鈴木代表)がいる、鈴木代表がこう言ってるんだからと、強くなれるんです。自分のメンタルが強くなり、経営者としての自覚が持てるようなったことは、会社にとって一番大きな力になってると思います。

また、スタッフミーティングや雑談の中で、自分が学んだことを話していくことで、スタッフもだんだんわかってきてくれたことも良かったことです。もっと真剣に利益を求めて、そのために自分たちが何をしないといけないのかと、冷静に考えて行動してもらえるようになったことは、大きいと思います。

Q.どんな企業SS総合会計の経営会議を受けてもらいたいですか?

池谷(直)>企業なので利益を得ることはもちろん一番大事な事です。社会に受け入れられ、幸せを与えられたから利益となって返ってきたと思うので、経営に行き詰まる、利益があがらないというのは社会にまだ認められていないということ。
ですから、社会貢献をしていくという強いメンタルを育てつつ、同時に利益を追求するための行動を常に考えないといけません。自分自身のことも、社員のことも考え、仕事を楽しみながら利益を伸ばしていきたいと考える企業さんには、うってつけの経営会議だと思います。

NPO法人Harmony様のホームページはこちら

\Amazonランキング1位獲得/

代表著書プレゼント+無料セミナーご招待