スタッフ紹介スタッフ紹介

共に働くスタッフを
ご紹介します

財務アドバイザー

紅林 誠MAKOTO KUREBAYASHI

お客様へメッセージ

簿記の知識のない方が、経理を担当することになり適正な処理ができず悩んでいる会社の「経理の正常化」を得意としています。根気強く、優しく、丁寧にお教えします。

INTERVIEW

Qどういう思いを持って仕事をしていますか?

お客様の立場に立ってどうしたら喜ばれるか、どうしたら笑顔にできるかを常に考えて仕事をしています。
私は、もともと人の役に立ちたいという思いを持っており、社会へ貢献する事ができる公認会計士を目指し、大学院で会計学を専攻し公認会計士試験に挑戦していました。
試験挑戦中に大学院の先輩会計士と交流をしている中で、社会貢献度は高い職業ではあるものの、なかなか直接お客様に喜ばれることが少ないとの話を聞き、漠然と方向性が違うのかなと感じることになりました。
試験の断念をきっかけに、今まで学んできた会計知識を活かし人の役に立ち喜ばれる仕事をしようと、この会社に入社しました。
入社したての時は、お客様の表情を見る余裕もなく、目の前にある仕事をがむしゃらにこなすだけでした。そんなある日、お客様より「あなたのおかげで、経理がうまくできるようになった」といっていただけたときには、これが聞きたいがために頑張ってきたんだと感じました。

Q得意分野は何ですか?

本来、経理は会社の中で完結していくものです。しかし、経理の知識不足、体制が弱い等が原因で経理がうまくいっていない会社があります。中には、簿記の知識のない方が、経理を担当することになり適正な処理ができず悩んでいる方もいます。私は、そのような会社の経理の正常化を得意としています。根気強く、優しく、丁寧にお教えします。

Qあなたのキャリアビジョンは何ですか?

税務・会計のプロフェッショナルとして、お客様に適切なアドバイスができるように日々努力しています。

\Amazonランキング1位獲得/

代表著書プレゼント+無料セミナーご招待